バイナリーオプションの「時間」について




日銀のマイナス金利導入から、大幅な円高が続いてますます為替取引から目が離せなくなっています!

そのなかでも、バイナリーオプションはほかの投資にくらべて大きく考え方の違う取引方法です。ここでは、特に「時間」の特徴について紹介していきたいと思います!


バイナリーオプションは初心者でも気軽に参加できる!

バイナリーオプションといえば、最大の魅力はやはり何といってもシンプルなルールですよね!少ない資金で気軽に始められるので、初心者でも簡単に参加することができます。

ただし、ほかの投資とはかなり違う部分も多いので、その点についてまずよく知っておきましょう!


トレードにはどれくらい時間がかかる?

バイナリーオプションの特徴といえば、とにかく取引があっというまに終わってしまうことです!だいたい数分から数十分程度、どれだけ長くてもほとんど1日の間で終わってしまうものばかりなので、時間を気にせずに始めることができます!

一度トレードを始めたら判定時間まで待つだけ

バイナリーオプションは、一度トレードを始めてしまえば判定時刻が決まっているので、あとは特に何かをする必要はありません!その時間もとても短く、数分から数十分待つだけでよいので、ちょっと空いた時間にでも簡単にトレードすることができます。なかには、判定時刻を自分で設定できるところもあるので、たとえば今日は何回取引をする、といった計画を立てやすくなるのも便利ですね!

これにくらべると、株やFXというのは、どこで利益を出すか、あるいは損切りをするかといったタイミングを自分で決めなければいけません。そのために、ずっと相場を見守っていないといけないこともあり、初心者にはなかなか難しい面もあるでしょう。

バイナリーオプションでは、そういった難しい判断をする必要もいっさいありません!


トレードに参加できる時間帯は?

バイナリーオプションでは、多くの業者が平日のみの営業を行っています。ほかにも、1週間に1回だけ取引できるなど、業者によってさまざまなので、自分のスタイルに合ったところを選びましょう!


ペイアウト率はどうやって決める?

バイナリーオプションが時間以外でほかの投資と大きく違うのは、利益が最初からペイアウト率で決まっている、という点です。たとえば、ペイアウト率が1.8倍なら、1000円のトレードで予想が当たれば、1,800円を受け取ることができるわけです!

単純なハイローだと、だいたい1.8倍前後のペイアウト率が多くなりますが、業者やオプションの条件などで、もっと高くなることもあります!


現在の為替相場は、しばらく続いていたドル安円高の流れが、アメリカの雇用統計の堅調さや石油価格の上昇などによって、一時的に落ち着いた状態となっています。今後はこのトレンドが続くのか、あるいは変わっていくのか、アメリカの追加利上げなどのタイミングにも注目して、チャンスを逃さないようにしましょう!